社内インフラのクラウド化

クラウドサーバ・設計・構築

多種多様なスキルをもつソフトバンクのエンジニアがお客さまに最適なクラウドサーバをご提案。ビジネスの変革をサポートします。

ウェビナー開催のお知らせ

グローバルネットワークの多様化
~クラウドでセキュアなネットワークの実現方法とは~

開催日時:2022年12月14日(水) 15:00-16:00

クラウドサーバでビジネスを変革

企業の基盤となるインフラをクラウド化することで自由度のあるシステム設計や、開発によるビジネス機会を創出を迅速かつ効果的に対応できるようになります。
ソフトバンクはあらゆるクラウドサービスに対応し、お客さまに最適なクラウドサーバの選定・設計・構築・運用までをトータルサポートします。

ー 社内インフラをクラウド化する4つのメリット ー

アイコン_コスト削減

コスト削減

機器の購入やその管理が不要になるため、初期費用、ランニングコストを削減。また少人数で運用も可能なため人件費も抑えることができます。

アイコン_最新機能の取得

最新機能の取得

最新のバージョン、不備の修正、セキュリティパッチなどを自動的に取得し適用できるため社員の運用工数削減につながります。

アイコン_開発スピードアップ

開発スピードアップ

インフラ構築不要ですぐに利用開始できるため、導入の設定や調整、環境構築、テスト稼働などの作業期間を大きく短縮できます。

アイコン_運用負荷軽減

運用負荷軽減

システム導入後に想定されるトラブルや運用時の課題やお困りごともサポート。システム全体のセキュリティ強度を保ちつつ安全に活用することができます。

ソフトバンクが選ばれる理由

お客さまごとの課題・目的に応じて、ソフトバンクのエンジニアがMicrosoft AzureやGoogle Cloud・AWS・Alibaba Cloudなど、
マルチクラウドによるさまざまなプラットフォームから最適な構成パターンをご提案します。
また社内インフラにかかせないネットワークやセキュリティの導入や移行・構築・運用も総合的に対応し、
クラウドを最大限に利用いただく環境をトータルサポートいたします。

マネージドサービスの流れ

ソフトバンクが提供するクラウドサーバ

お客さま導入事例

条件に該当するページがございません

オンラインセミナー(ウェビナー)

無料でクラウドやインフラに関するセミナーを視聴いただけます。

社内インフラのクラウド化に役立つ資料

主要パブリッククラウドの違いがわかる比較ガイド

パブリッククラウドを検討する際のポイントと4大パブリッククラウドの製品比較について解説します。

コンテナ活用の基礎知識

クラウドネイティブ技術中でも注目されているコンテナ活用について、基礎知識から活用が推奨されるケース、コンテナの管理・実装ツールであるDocker、Kubernetesの特長や違いについて解説します。

海外との拠点間通信で生じる課題を解決

日本と海外拠点間の通信課題とその解決策と、ソフトバンクが扱う3つのクラウド型SD-WANサービスの特長をご紹介します。

クラウドの基礎知識

クラウドとは何か。クラウドならではの専門用語や技術、活用方法など知っておきたい基礎知識をご紹介します。

関連記事

条件に該当するページがございません

まずはお気軽にご相談ください

各サービスについてのご相談はこちらからお問い合わせください。