World IPv6 Day

※2011年6月9日(木)午前9時をもちまして終了いたしました。

World IPv6 Day 実施日時:6月8日(水)午前9時~6月9日(木)午前8時59分

World IPv6 Dayとは?

IPv4アドレス※1が枯渇期を迎え、世界的にIPv6アドレス※2によるインターネット通信環境に移行することが必要とされている なか、Internet Society※3(以下ISOC)が参加を呼びかけ、世界規模でIPv6アドレスでのインターネット通信を試みる大規模なテスト「World IPv6 Day」が実施されます。「World IPv6 Day」は世界中のコンテンツ事業者などが自社のWEBコンテンツ等のサービスをIPv6に対応させ、今後恒久的にIPv6化する際の問題点を確認し、今後の課題解決に役立てることを目的としています。

  • ※1
    ネットワーク上の機器を識別するための32ビットの数値で構成された番号。約42億通りまでの識別番号を割り当てられるが、インターネットの普及に伴い番号の不足が危惧されています。
  • ※2
    IPv4に代わる方式として、128ビットの数値で構成された番号で識別番号を用いる次世の通信方式。340澗通り(340兆の1兆倍の1兆倍)までの識別番号の割当が可能です。
  • ※3
    インターネットの普及促進や、関連する技術、システムの標準化、また教育、ポリシー等に関する課題や問題の解決を目的とした非営利の国際組織。

主な参加事業者

World IPv6 Dayに参加する主な事業者は以下となります。
ヤフー株式会社 、Yahoo! Inc. 、Google Inc. 、YouTube, LLC、Facebook, Inc   など

その他の参加事業者につきましては、こちらよりご確認いただけます。

「World IPv6 Day」で予想される事象の内容について

NTT東西のフレッツ光サービスをご利用のお客様で、対象となるOSやブラウザにてインターネット接続した場合、まれに 以下のような事象が発生する可能性がありますのでご注意ください。

参加企業のホームページに接続できない

参加企業のホームページの閲覧に時間がかかる

Windows 7、 Windows Vista、などの、IPv6が標準対応しているOSにてインターネット接続をした場合、まれに本事象が 発生する可能性があります。

参加企業のホームページの一部が表示されない

社内検証の結果、以下OSとブラウザの組み合わせにより、まれに本事象が発生する可能性があります。

対象OS 対象ブラウザ
Windows 7 Internet Explore 8
Windows Vista Internet Explore 7,8
Windows XP※1 Internet Explore 6,7,8
  • ※1
    Service Pack 2,3の場合
  • 主に影響があると予想されるOSとブラウザを記載しております。
  • Microsoftの製品に関しましては、Microsoftのページに対処方法が掲載されております。ページ下部の関連リンクよりご確認ください。

本事象の対象となるお客様

Yahoo! JAPANのホームページの「あなたの環境で確認してみよう」をクリックしてお客様の環境がIPv6アドレスに対応しているかご確認ください。Yahoo! JAPANのページが問題なく表示されていれば、「World IPv6 Day」当日も問題ありません。正常に表示されない場合、「World IPv6 Day」当日は各参加企業のホームページへのアクセスに影響が発生する可能性があります。

対処方法

ブラウザの「更新」ボタンで再度ページを読み込むことで、上記のような事象が改善される場合がありますのでまずお試しください。その上でも事象が続く場合、「World IPv6 Day」終了後の6月9日午前9時以降に再度接続をお試しいただくか、各参加企業にお問い合わせください。 Yahoo! BB 光 with フレッツ、Yahoo! BB 光 フレッツコースをご利用のお客様で、光BBユニットをご利用の方はこちらもご確認ください。

関連リンク

World IPv6 Dayとその影響について

  • サービス内容および提供条件は、改善等のため予告なく変更する場合があります。
  • 記載されている会社名、製品名およびサービス名は、各社の登録商標および商標です。
  • 記載の価格は税込価格です。