Pepper App Challenge 2017

イメージ

Pepper App Challenge 2017にご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

Pepperが販売されてから1年が経過し、家庭だけでなく、約2,000社(2017年2月現在) の企業でもPepperを活用しており、 開発者の技術の躍進により、Pepperの活躍の幅はさらに広がりをみせています。 あなたのPepperはどのようなシーンで誰にどのような体験・価値をもたらしていますか? 暮らしやビジネスの形を変える、未来の価値観を変えるようなパワフルなロボアプリを募集します。 ロボアプリにより新たな価値が生まれ、歴史が変わる瞬間をあなたの手で創造してみませんか?

応募は終了しました。

ご応募誠にありがとうございました。

お知らせ

  • 2017年2月14日

    ・受賞作品を公開しました。審査員コメントなどの詳細は後日更新予定です。

  • 2017年1月22日

    ・審査委員情報を更新しました。日本IBMの久世さんが審査員として参加されます。

    ・賞を更新しました。IBM賞が追加されました。

  • 2017年1月16日

    ・決勝進出する10作品が決定しました。

    ・審査員情報を更新しました。「スプツニ子!」さんが審査員として参加されます。

    ・ロボット情報WEBマガジン「ロボスタ」で当日の模様を随時配信する予定です。

入賞作品紹介

※審査員コメント等は後日更新いたします。


最優秀賞

健康王国 for Pepper
TEAM JOYSOUND


優秀ソリューション賞

図書館Pepper
チームMOMONGA


優秀未来デザイン賞

Pepperの実践プログラミング教室
株式会社テックライン


優秀技術賞

銀行ロビーアシスタント
株式会社リクルートテクノロジーズ
アドバンスドテクノロジーラボ


パートナー賞


日本マイクロソフト株式会社様提供

MS Cloud Robotics 賞

Pepper Commerce
株式会社ヘッドウォータース


日本アイ・ビー・エム株式会社様提供

IBM賞

バーテンダー for Pepper
HappyHackfeat. 太田智美

決勝進出作品

厳正な審査の結果、以下の10作品を決勝進出作品に決定いたしました。

作品名 チーム名
ウェイティングボードアプリ 株式会社メイテツコム
銀行ロビーアシスタント 株式会社リクルートテクノロジーズ アドバンスドテクノロジーラボ
健康王国 for Pepper TEAM JOYSOUND
スマートロボ受付 株式会社スマートロボティクス
図書館 Pepper チームMOMONGA
バーテンダー for Pepper HappyHack feat. 太田智美
Pepper Commerce 株式会社ヘッドウォータース
Pepperの実践プログラミング教室 株式会社テックライン
ロボカタミ yukanm
ロボティクスマーケティング トランスコスモスロボティクスチーム

※並びは作品名の五十音順です。

ウェイティングボードアプリ

株式会社メイテツコム

レストランのランチ時、忙しい店員さんになり代わって、Pepperがお客様の順番待ちを管理します。 Pepperが愛嬌いっぱい接客するから、お客様のイライラも解消!お店の中が明るくなること間違いなしです!

銀行ロビーアシスタント

株式会社リクルートテクノロジーズ
アドバンスドテクノロジーラボ

金融知識を持ったPepperが銀行店頭で接客を行います。ローンや投資信託、口座開設など多くの金融会話ができます。 会話種類も容易に追加可能。直前の会話内容を判別し、適切な応答を行う文脈考慮機能も搭載。

健康王国 for Pepper

TEAM JOYSOUND

高齢者にも人気のPepperが「レクリエーションの進行」「顔認識を活用した対話」「カラオケのアシスト」を行います。 介護施設の様々な場面において活躍し、スタッフ様をサポート致します。

スマートロボ受付

株式会社スマートロボティクス

Pepperとの会話の新しい可能性を試みました。目が青くなってから話さなければ ならないなどの制限をなるべく少なく、より自然なコミュニケーションを目指しました。 受付を例にPepperと人との新しい関わり方が体験できます。

図書館 Pepper

チームMOMONGA

「図書館 Pepper 」は、図書館に来場される方々へのサービス向上、図書館における業務の自動化および、Pepper と協力して働く人の生産性向上を目的とした「江戸川区立篠崎図書館」にて、 導入されているアプリです。

バーテンダー for Pepper

HappyHack feat. 太田智美

Pepperがワインサーバを制御して、お客様にお酒を注いでくれます。各グラスにポイントが付与されており、ポイントが不足しているとPepperがポイントのチャージを促します。

Pepper Commerce

株式会社ヘッドウォータース

外部機器と連携し商品案内からクレジットカードでの決済まで接客を行うコマースアプリ。 顔認識で顔を覚え自然言語処理でお客様のニーズを理解し、お探しの商品がない場合は管理者へ通知、再来店時に入荷の案内をします。

Pepperの実践プログラミング教室

株式会社テックライン

Pepperが先生となり、自らをプラットフォームとしてプログラミングを教えてくれるアプリです。生徒はタブレット上でブロックを組み合わせ、Pepperを動かしながらプログラミングを学ぶことができます。

ロボカタミ

yukanm

Pepperが家庭内で蓄積した記録を使って、大切な家族を失った人の物理的・精神的サポートをするアプリです。アプリを通じてPepperと一緒に過ごした体験は、家族が遺してくれた大切な形見となるでしょう。

ロボティクスマーケティング

トランスコスモスロボティクスチーム

これまでの店舗 x WEB x 人のマーケティングにPepperをプラスする「ロボティクスマーケティング」。PepperがWEBとリアルをつなぎ、オムニチャネルを実現します。

スケジュール概要

事前申請・作品応募受付開始 2016年11月1日 13:00
※事前申請受付後に作品応募フォームご案内します。
※応募多数の場合、受付を終了させていただく場合があります
作品応募受付締切 2017年1月5日(木)18:00
※応募は締め切らせて頂きました。多数のご応募を頂き、誠にありがとうございました。
決勝進出作品発表 2017年1月上旬
決勝審査および表彰式 2017年2月9日(木)9:30-12:00
観覧申し込みはこちら
決勝審査会場 虎の門ヒルズフォーラム

応募方法

応募にはロボアプリ動画と企画書をご提出ください

応募資格

 ・個人の方もしくは法人の方、いずれも応募可能です
 ・大会開催期間事前の前日準備、デモ展示、プレゼン発表が可能な方
  ※3日間、終日お時間の確保をお願いいたします。

応募業種カテゴリ

以下から業種カテゴリ(例:小売の自動車)を選択ください。
 ・小売:自動車、住宅、スーパー・デパート・モール、アパレル・ホームセンター・スポーツ用品、、ドラッグストア・薬局
 ・ヘルスケア:病院、介護
 ・サービス:金融、飲食・美容、自治体・公共施設・図書館、ホテル、交通
 ・家庭

利用するPepperのモデル

 ・一般販売モデル、もしくはPepper for Biz。機体を保有していない場合はお近くのアトリエやアトリエサテライトをご利用下さい。

応募時に必要なもの

 ・ロボアプリを実機で稼働させている動画のYouTubeリンク(限定公開)
 ・企画書(Googleスライド)
   ・企画書フォーマット:サンプルテンプレートに沿って記載してください。
   ・必要事項:チーム名、開発目的、課題、アプリ概要・企画、導入効果・成果
   ・企画書の枚数:6枚以内にまとめること
   ・共有先アドレスはエントリーフォームに記載

応募方法

1.事前申請フォームに概要と規約に同意の上申請。
2.開発したロボアプリを実機で動作させた動画を撮影しYouTubeに限定公開でアップロード。
3.Googleスライドで企画書のリンクを共有。
4.事前申請フォーム登録後に指定される作品応募フォームより期日までに必要事項を記入し上記2,3のリンクを記載して申請。

審査基準

審査基準

常識を覆す可能性を秘めたロボアプリの提出をお待ちしています。

課題解決

身の回りの課題を解決させていること
※少なくとも数日間の実証実験を行っていただき、検証された定量データを訴求することを推奨いたします。

革新性

新たな領域、課題、技術にチャレンジしていること

実用性

実現性があり、運用面においても利用継続が可能であること

独創性

ロボットの価値を訴求し、他社と差別化が図れていること

審査プロセス

一次審査

審査事務局が、作品応募フォームから申請されたロボアプリの企画内容および、動画を審査します。
作品の中から計10作品選出し、ノミネートされた方は決勝審査に進出することができます。

決勝審査

審査会場にてPepper実機を使ったデモンストレーションとプレゼンテーションを行い審査員が審査します。※1
決勝にノミネートされた10作品から優秀作品には賞を授与します。

※1. デモで使うPepper実機は事務局にて準備します。

最優秀賞は賞金100万円!活躍の場を飛躍させるチャンスです!

最優秀賞

 ・賞金100万円※
 ・Pepper1台無償貸出(1年間)
 ・Pepper限定グッズ
 ※海外開発者向けイベントツアーからご要望により変更しました

優秀ソリューション賞
優秀未来デザイン賞
優秀技術賞

 ・賞金10万円
 ・Pepper1台無償貸出(1年間)
 ・Pepper限定グッズ

パートナー賞MS Cloud Robotics 賞

 ・日本マイクロソフトが参加するイベントでの露出
 ・50万円分のMicrosoft Azure利用権

IBM賞

 ・IBMクラウド:Bluemix、Bluemix Infrastructure(旧 SoftLayer) の年間$12,000分の利用権を贈呈します。
 (参考:https://www.ibm.com/cloud-computing/jp/ja/

応募特典もご用意しています。ステッカーに加え、豪華懇親会招待券をご提供!
皆様からのご応募お待ちしています。

審査員

  • 榊原彰

    榊原彰
    日本マイクロソフト株式会社、執行役員最高技術責任者

    1986年日本アイ・ビー・エム株式会社入社。2005年、IBMディスティングイッシュト・エンジニアに任命される。2006年から同社東京基礎研究所にてサービス・ソフトウェア・エンジニアリングの研究に従事。2016 年1月より日本マイクロソフト最高技術責任者(CTO)に着任。

  • 中野俊成

    久世和資
    日本アイ・ビー・エム株式会社 執行役員 CTO

    1987年IBM入社、東京基礎研究所に副主任研究員として配属。2004年IBM東京基礎研究所長、日本IBM理事就任。2005年執行役員就任。2006年よりニューヨークのIBM本社に赴任。帰国後、2008年未来価値創造事業部長に就任。2009年研究開発担当。2017年より現職。

  • 中野俊成

    中野俊成
    株式会社よしもとロボット研究所、チーフプランナー

    Pepperプロジェクトにおいて、コンセプトワーク、コンテンツ、キャラクター演出など、プランニング全般に関わる。一方で放送作家として『アメトーーク』『たけしみんなの家庭の医学』など多数の番組を担当。

  • スプツニ子!

    スプツニ子!
    現代美術家

    テクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会を反映させた作品を制作。主な展覧会に、「第3回瀬戸内国際芸術祭」(ベネッセアートサイト常設作品 2016)など。2013年MIT メディアラボ 助教に就任。(株式会社ボンイマージュ所属)

  • 池澤あやか

    池澤あやか
    タレント、エンジニア

    慶應義塾大学SFC環境情報学部卒業。 第6回東宝シンデレラオーディションで審査員特別賞受賞。様々なドラマ、映画、タレントとして活躍する一方、プログラミング等のIT分野でエンジニアとして活躍の場を広げる

  • 藤長国浩

    藤長国浩
    ソフトバンク株式会社、執行役員 法人事業統括 法人事業戦略本部 本部長

    2000年ソフトバンクネットワークス株式会社(現ソフトバンク)に入社し、流通業界・通信業界を中心に大手企業への法人営業に従事。2016年より法人事業事業戦略の責任者として、法人部門の事業計画や新規事業の戦略を担う。

  • 冨澤文秀

    冨澤文秀
    ソフトバンクロボティクスグループ株式会社、代表取締役社長

    2014年ソフトバンクロボティクス設立と同時に代表取締役社長に就任。ロボット事業を手がける前は、ブロードバンドサービス、プリペイド携帯、太陽光発電、データカードなど副商材の責任者として新規事業立ち上げを多数経験。


応募は終了しました。

よくある質問

よくある質問をみる