リカバリモードから復元する

パソコンを使ってiPhone、iPad をリカバリーモードから復元(初期化)する方法をご案内いたします。

  • リカバリーモードとは、iPhone、iPad で強制的に初期化が必要になる状態のことです。

iPhone、iPad に以下の問題が発生した場合に、リカバリーモードから復元を行うことで問題が解消する場合があります。

  • パスコード不明でロック解除ができず、かつ「iPhone(iPad)を探す」がオン、またはパソコンに接続したことがない。
  • 充電しても電源が入らない(または、Apple マークが表示された状態から動かない)。
  • 再起動されるが、ホーム画面が表示されない。
  • iOS アップデート中、または通常の復元中などに問題が起こり、自動的にリカバリモードになっていた。

事前にご確認ください

  1. 操作完了にはご利用のパソコン環境により、20分以上お時間がかかる場合があります。
  2. ご準備いただくパソコンの対応環境は以下となります。
    Windows® 7以降、Mac OS X 10.9.5以降
    • インターネットに接続できる環境をご準備ください。
  3. iTunes は最新バージョンでご利用いただくことを推奨しています。
    以前のバージョンをお使いの場合、画面推移や操作(動作)が異なることがあります。
    以前のバージョンをお使いの場合には、事前にアップデートを行ってください。

    「iTunes のアップデート方法を確認する」をみる

  4. 復元(初期化)を行うとすべてのデータが削除され、工場出荷時の状態となります。バックアップを行うことができる場合は、必ずバックアップを行ってください。

    「iTunes でバックアップをする(Windows® パソコンでの操作方法)」をみる

    • パソコンまたはiCloudにバックアップデータがある場合は、初期化後、最終バックアップ時の状態に復元することができます。
  5. 復元は以下の流れで操作を行ってください。
    1. iPhone、iPad とパソコンをつなぐ前の設定を確認する
    2. リカバリーモードから復元する

注意事項

  • 対応していないパソコン環境をご利用の場合、データ消失やエラーが発生する事があります。
  • 復元(初期化)を行うとすべてのデータが削除され、工場出荷時の状態となります。
    バックアップデータがない場合には、初期化後データを戻すことができませんので、予めご了承ください。

1.iPhone、iPad とパソコンをつなぐ前に設定を確認する手順

パソコンの設定によっては、iPhone、iPad をパソコンに接続すると同時に iTunes が起動します。
その際、iTunes の「自動同期」の設定が有効になっていると iPhone、iPad との同期が自動的に開始し、データが消えたり重複する可能性があります。
iPhone、iPad とパソコンを接続する前に、「自動同期」の設定が停止になっているかを必ず確認してください。

ステップ 1

「iTunes」を起動し、「編集」を選択します。

「iTunes」を起動し、「編集」を選択します。

  • Mac OS をご利用の場合は、画面左上の「iTunes」を選択します。

ステップ 2

「設定」を選択します。

「設定」を選択します。

  • Mac OS をご利用の場合は、「環境設定」を選択します。

ステップ 3

表示された設定画面にある「デバイス」を選択します。

表示された設定画面にある「デバイス」を選択します。

ステップ 4

「iPod、iPhone、および iPad を自動的に同期しない」にチェックを入れ「OK」を選択します。

「iPod、iPhone、および iPad を自動的に同期しない」にチェックを入れ「OK」を選択します。

2.リカバリーモードから復元する手順

ステップ 1

「×」を選択し、iTunes を終了します。

「×」を選択し、iTunes を終了します。

  • Mac OS をご利用の場合は、画面左上の「iTunes」 → 「iTunes を終了」を選択します。

ステップ 2

付属のUSBケーブルでiPhone、iPad を接続し、再度 iTunes を起動します。
iPhone 7、iPhone 7 Plus をご利用の場合は、「音量を下げるボタン」と「ホームボタン」を同時に(Apple マークが表示されるまで)押し続けます。
iPhone 7、iPhone 7 Plus 以外の機種をご利用場合は、「スリープボタン」と「ホームボタン」を同時に(Apple マークが表示されるまで)押し続けます。

iPhone 7、iPhone 7 Plus の場合

  • iPhone 7、iPhone 7 Plus の場合

iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus の場合

  • iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus の場合

iPhone SE または iPhone 5s 以前の機種の場合

  • iPhone SE または iPhone 5s 以前の機種の場合

ステップ 3

「iTunes マーク」が表示されたら、手を離します。

iPhone 7、iPhone 7 Plus の場合

  • iPhone 7、iPhone 7 Plus の場合

iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus の場合

  • iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus の場合

iPhone SE または iPhone 5s 以前の機種の場合

  • iPhone SE または iPhone 5s 以前の機種の場合

ステップ 4

メッセージが表示されたら「復元」を選択します。

メッセージが表示されたら「復元」を選択します。

ステップ 5

「復元と更新」を選択します。

「復元と更新」を選択します。

  • Mac OS をご利用の場合は、「復元とアップデート」を選択します。

ステップ 6

「次へ」を選択します。

「次へ」を選択します。

ステップ 7

「同意する」を選択します。

「同意する」を選択します。

  • Mac OS をご利用の場合は、「同意します」を選択します。

ステップ 8

ダウンロードが開始されます。

ダウンロードが開始されます。

  • (↓) を選択するとダウンロード状況を確認することができます。

ステップ 9

復元が開始されます。

復元が開始されます。

  • 数分から十数分かかる場合があります。
  • iPhone、iPad とパソコンはケーブルでつないだままの状態にしてください。

ステップ 10

以下の画面が表示された場合は、Apple ID とパスワードを入力し、「続ける」を選択します。

以下の画面が表示された場合は、Apple ID とパスワードを入力し、「続ける」を選択します。

ステップ 11

以下画面が表示された場合は、「ダウンロードして更新」または「更新設定」を選択します。

以下画面が表示された場合は、「ダウンロードして更新」または「更新設定」を選択します。

  • Mac OS をご利用の場合は、「ダウンロードしてアップデート」または「アップデート設定」を選択してください。
  • キャリア設定の更新が完了したら、「OK」を選択してください。

ステップ 12

「新しいiPhone(iPad)へようこそ」が表示されます。

「新しいiPhone(iPad)へようこそ」が表示されます。

ステップ 13

続けて iPhone、iPad の利用開始設定を行います。バックアップデータの保存状況に応じて、以下をご確認ください。