iPhone の利用開始設定をする(データ復元を行わない場合)

新しい iPhone としてアクティベーション(初期起動)する方法をご案内いたします。
iPhone をご購入いただいた直後や「すべてのコンテンツと設定を消去」をされた場合に必要な手順です。

  • iTunes でのアクティベーションには iTunes をインストールしておく必要があります。

iPhone の利用開始設定をする手順

ステップ 1

ホームボタンを押します。

ホームボタンを押します。

ステップ 2

「日本語」を押します。

「日本語」を押します。

ステップ 3

「日本」を押します。

「日本」を押します。

ステップ 4

「次へ」を押します。

「次へ」を押します。

ステップ 5

アクティベーション方法を選択します。
「iTunes に接続」、「Wi-Fiに接続」、「モバイルデータ通信回線を使用」の3パターンがあります。

  • ただし、「モバイルデータ通信回線を使用」は、通信状況などによって行えない場合がございます。

iTunes に接続

1. 「iTunes に接続」を押します。

「 iTunes に接続」を押します。

2. 「続ける」を押します。

「続ける」を押します。

3. iTunes に接続します。

iTunes に接続します。

  • アクティベーションが完了するまでお待ちください。

Wi-Fiに接続

1. 利用するWi-Fiネットワークを押します。

利用するWi-Fiネットワークを押します。

  • ネットワーク名を非表示にしている場合は「その他」から進みます。

2. Wi-Fiネットワークのパスワードを入力し「接続」を押します。

Wi-Fiネットワークのパスワードを入力し「接続」を押します。

  • 「その他」から進んだ場合はネットワーク名・セキュリティ方式・パスワードを入力します。

3. アクティベーションが完了するまでお待ちください。

アクティベーションが完了するまでお待ちください。

モバイルデータ通信回線を使用

Wi-Fiネットワークの選択画面でしばらく待つと「モバイルデータ通信を使用」が表示されます。

1. 「モバイルデータ通信回線を使用」を押します。

「モバイルデータ通信回線を使用」を押します。

2. アクティベーションが完了するまでお待ちください。

アクティベーションが完了するまでお待ちください。

ステップ 6

「位置情報サービスをオンにする」を押します。

「位置情報サービスをオンにする」を押します。

  • 位置情報サービスを利用しない場合は、「位置情報サービスをオフにする」 → 「OK」 を押してください。

ステップ 7

「Touch ID を後で設定」を押します。

「Touch ID を後で設定」を押します。

  • Touch ID 非対応機種をご利用の場合は「ステップ 9」へお進みください。

ステップ 8

確認画面が表示されますので、「続ける」を押します。

確認画面が表示されますので、「続ける」を押します。

  • Touch ID は利用開始設定完了後、設定することができます。

ステップ 9

パスコードを設定します。

  • パスコードを設定しない場合は、「パスコードオプション」→「パスコードを追加しない」→「続ける」を押します。

注意事項

パスコードは iPhone を使用する前(ロックを解除する時)に入力が必要なコードです。

パスコードを設定した場合は必ずメモなどに控えてください。

1. パスコードとして、任意の6桁の数字を入力します。

パスコードとして、任意の6桁の数字を入力します。

2. 確認のため再度手順「1」で決めた数字の入力をします。

確認のため再度手順「1」で決めた数字の入力をします。

ステップ 10

「新しい iPhone として設定」を押します。

「新しい iPhone として設定」を押します。

ステップ 11

「Apple ID をお持ちでないか忘れた場合」を押します。

「Apple ID をお持ちでないか忘れた場合」を押します。

  • Apple ID や iCloud は利用開始設定完了後、設定することができます。すでに Apple ID をお持ちの場合も上記選択肢を押してください。

ステップ 12

「"設定"で後で設定」を押します。

「"設定"で後で設定」を押します。

ステップ 13

確認画面が表示されますので、「使用しない」を押します。

確認画面が表示されますので、「使用しない」を押します。

ステップ 14

利用規約を確認し、「同意する」を押します。

利用規約を確認し、「同意する」を押します。

ステップ 15

「Siriを後で設定する」を押します。

「Siriを後で設定する」を押します。

  • Siriは利用開始設定完了後、設定することができます。

ステップ 16

「Apple に送信」または「送信しない」を押します。

「Apple に送信」または「送信しない」を押します。

ステップ 17

「Appデベロッパと共有」または「共有しない」を押します。

「Appデベロッパと共有」または「共有しない」を押します。

  • 上記画面が表示されない場合は「ステップ 18」へお進みください。

ステップ 18

以下画面が表示された場合は、「開始」を押します。

以下画面が表示された場合は、「開始」を押します。

  • 上記画面が表示されない場合は「ステップ 20」へお進みください。

ステップ 19

オプションを選択し、「次へ」を押します。

オプションを選択し、「次へ」を押します。

ステップ 20

「表示サイズを選択」を押します。

「表示サイズを選択」を押します。

  • 上記画面が表示されない場合は「ステップ 22」へお進みください。

ステップ 21

表示サイズを選択し、「次へ」を押します。

表示サイズを選択し、「次へ」を押します。

ステップ 22

「さあ、はじめよう!」を押し、利用開始設定完了です。

「さあ、はじめよう!」を押し、利用開始設定完了です。

ステップ 23

必要に応じ、各設定を行ってください。