視覚障がい者向け使い方教室 for iPhone

視覚障がい者向け使い方教室 for iPhone iPhone の基本的な操作方法を学習・練習できます

「視覚障がい者向け使い方教室 for iPhone」とは

画面に表示されている項目を音声で読み上げる視覚サポート機能「ボイスオーバー」を使って、視覚障がいのある方がiPhone の基本的な操作方法を学習・練習するためのアプリケーションです。操作の感覚をつかめるまで目の見える方と一緒にご利用いただき、指の使い方を補助してもらうことで、iPhone の操作に慣れていただくことができます。

タッチパネルの範囲やホームボタンの位置など、iPhone の構造を理解していただくレッスンから始まり、ボイスオーバーを活用して iPhone を操作するための基本ジェスチャー練習、電話の発着信や文字入力などの応用練習を、ナレーションによる丁寧な説明を聞きながら進めることができます。また、視覚障がいのある方が iPhone を便利に使うためのヒントや、役立つアプリケーションも紹介します。

アプリケーションを利用する

以下よりアプリケーションをダウンロードしてご利用ください。

アプリをダウンロードする

  • App Store でダウンロード

    http://ckantan.jp/dm/mob/dm_comfirm.jsp?cmcd=4100038807

注意事項

  • お客さまがご加入されている料金プランに応じたパケット通信料がかかります。ウェブ使用料のお申込みが必要です。

利用規約をみる

関連情報

障がいのある方、シニアの方のためのアシストサービス

「ソフトバンクのハートフルアシスト」をみる

視覚障がい者向け使い方教室 for iPhone に関するよくあるご質問(FAQ)

その他のよくあるご質問をみる