スマート電話帳

あなたの代わりに考える、かしこい電話帳をつくりました。 スマート電話帳 連絡したい人を予測して表示 それぞれのコミュニケーションを記憶 個人的なメッセージを1つの場所に

スマート電話帳とは

ソフトバンクが提供する電話帳統合アプリケーションです。ソフトバンクの提供する各種サービスと連携し使いやすくなります。
連絡先を変更した際に一斉にお知らせする機能や、「S!メール(MMS)どこでもアクセス」に連絡先をエクスポート※1することもできます。
また、SMSやFacebook※2、Twitterのメッセージを統合する機能もあり、 各種メッセージアプリケーションを使い分けることなく1つのアプリケーションで電話のメッセージの送受信や発着信履歴を確認できます。
さらに、よく連絡する人9人を予測して表示したり、最新のコミュニケーション履歴をかんたんに管理したり、1つのアプリケーションで快適なコミュニケーションを提供します。

  • ※1
    2015年3月31日をもちまして、エクスポート機能の提供を終了させていただきます。
    代替機能として「 S!メール(MMS)どこでもアクセス 電話帳エクスポート」アプリケーションをご利用ください。

    S!メール(MMS)どこでもアクセス 電話帳エクスポートをみる

  • ※2
    2015年4月30日をもちまして、スマート電話帳サービスの次の一部サービスの提供を終了※3させていただきます。
    ご利用ありがとうございました。
    1. Facebookの友達をコンタクトリストに表示すること
    2. Facebookのメッセージを表示、および送受信をおこなうこと
    3. Facebookのタイムラインへ投稿をおこなうこと
  • ※3
    Facebook graph API 1.0の廃止に伴い、終了
お申し込み 不要
月額使用料 無料※4
  • ※4
    ご利用に応じて、お客さまがご利用の通話料/パケット通信料が発生します。

スマート電話帳の便利な機能

連絡したい人を予測して表示

よく連絡する人を9人まで予測して表示します。
画面から電話発信やメッセージ作成ができるので、かんたんに連絡がとれます。

それぞれのコミュニケーションを記憶

一人ひとりの電話の最新履歴やメールの最新メッセージを記憶します。
アプリケーションを切り替えることなく、履歴の確認や返信ができます。

個人的なメッセージを1つの場所に

SMSやFacebook、Twitterでやり取りしたメッセージを同画面に集約します。
会話の流れが時系列で表示されるため、そのまま返信することができます。

「S!メール(MMS)どこでもアクセス」への電話帳の同期

「スマート電話帳」に登録されている連絡先を、「S!メール(MMS)どこでもアクセス」の電話帳へ移行(エクスポート)する機能は2015年3月31日をもって終了しました。

代替機能として「 S!メール(MMS)どこでもアクセス 電話帳エクスポート」アプリケーションをご利用ください。

S!メール(MMS)どこでもアクセス 電話帳エクスポートをみる

電話帳データの保存ができるように!

iPhone の連絡先をバックアップ(保存)・リストア(戻す)する機能を追加。 機種変更時のデータ移行がよりかんたんになりました。

アプリケーションをインストールする

アプリをダウンロードする

  • App Store でダウンロード

    http://ckantan.jp/dm/mob/dm_comfirm.jsp?cmcd=4100023037
  • Google Play™ でダウンロード

    http://ckantan.jp/dm/mob/dm_comfirm.jsp?cmcd=4100019305

スマート電話帳に関するよくあるご質問(FAQ)

その他のよくあるご質問をみる