501TH

衛星電話料金プランは課税対象外です。

新発売

2016冬モデル

501TH:いつでもつながる安心 大容量バッテリー&コンパクトモデル
発売中
  • 正面
  • 背面
  • ブラック

製品別サポート情報(取扱説明書・ソフトウェア更新など)

501THについて

501THは、地上から約 36,000km上空にある人工衛星を使って通信を行う「衛星電話」です。地上のインフラに依存しないことが、衛星電話の最大の強みです。

  • 501THは、Thuraya Telecommunications Company(スラヤ テレコミュニケーション カンパニー)が提供する衛星通信設備を利用しています。

コンパクトでタフ

重さ約 212gとコンパクトなので片手で持ちやすく、また防水・防塵(IP55)、耐衝撃保護(IK05)にも対応している安心設計。画面も衛星電話としては大きく、そしてカラー仕様で見やすくなっています。

【防水・防塵について】
IP55(防水・防塵の保護)とは、機器の正常動作や安全性を阻害するほどの粉塵が内部に侵入せず、あらゆる方向からの噴流水によっても、有害な影響を受けない保護構造を意味します。

【耐衝撃について】
IK05(耐衝撃保護)とは、0.7J(ジュール)の外部からの衝撃に対して耐性があることを意味しています。

国内最長※1 連続通話約 9時間

連続待受時間は約 100時間。microUSBの充電端子を搭載しているので万が一のときは、簡易充電器も使用可能※2

  • ※1
    2016年10月時点。国内で販売されている衛星電話において、当社が他社の公表情報を調査したところによる。なお、日本デジコム株式会社が販売する衛星電話XT-Proの連続通話時間は、本製品と同じ9時間です。
  • ※2
    一部お使いいただけない簡易充電器もございます。

シンプル操作

メニュー画面やSMS作成、音声ガイダンスも日本語に対応。SOSボタンやスピーカーフォン対応など、使いやすさにもこだわりました。電話をかける操作も、一般的な電話の操作と大きく変わりません。

緊急機関に発信可能

警察、消防・救急※3、海上保安庁への発信も可能です。万が一のときにも安心です。

  • ※3
    消防・救急への発信は、東京都でのみご利用可能です。

災害時や海外出張でも安心

災害時や海外出張時に威力を発揮!

通信網がまひした状態や、通信インフラがない国でも連絡が取れるので、災害時や海外出張時に威力を発揮します。

サービスエリアの詳細をみる

例えば、こんなシーンで使えます

災害時にも安心して利用できる

災害などの非常時に、固定電話や携帯電話での通信ができなくなった場合でも、衛星を利用しているので影響がなく安心。
安否確認もスムーズに行うことができます。

海外で使える

通信インフラの整備されていない国でも利用でき、出張や旅行の際も安心です。

海や山でもつながる

携帯電話が圏外となるような場所でも、電話やSMSを利用できます。

関連情報

サービスエリア

ソフトバンク衛星電話のサービスエリアについてご案内いたします。

サービスエリアをみる

ご使用時の注意

ソフトバンク衛星電話をご利用する上での注意事項をご覧いただけます。

ご使用時の注意

ご注意

  • 掲載した製品は性能・機能向上のために、仕様およびデザインを予告なく変更する場合があります。
  • ソフトバンク衛星電話サービスは、Thuraya Telecommunications Company(スラヤ テレコミュニケーション カンパニー)が提供する衛星通信設備を利用しております。