エコシステム・パートナー
IBM Watson

IBM Watson
エコシステム・パートナー

エコシステムとは、IBM Watsonのコグニティブ・サービスに関わる付加価値サービスを提供する仕組みのことです。ソフトバンクではエコシステムを活用して、パートナー様と協力しIBM Watsonビジネスを拡大していきたいと考えています。

お問い合わせ

エコシステムプログラムについて

本プログラムは、IBM Watsonを活用することで、エンドユーザへ新たな価値と利便性を提供し、パートナー企業のビジネス拡大・創出を目的としてつくられています。

パートナーシップの種類と役割について

IBM Watsonエコシステムプログラムには、2つのパートナーシップがあります。

ビジネスパートナー

  • IBM Watsonアプリケーション、サービスの提供

テクノロジーパートナー

  • IBM Watsonアプリ開発
  • IBM Watson導入コンサル
  • IBM Watsonデータ提供
  • Pepper&IBM Watsonアプリ開発

IBM Watsonエコシステムでのパートナーの位置づけ

プログラム参加費用

(税抜)
ビジネスパートナー テクノロジーパートナー
前提となる契約 パートナー契約(Developer Agreement)
年会費 初年度 180万円
次年度以降 180万円
お支払い期限 請求書発行後、翌月末
  • 自動継続(解約のお申し出がない限り)

プログラム参加パートナー様

  • 上記は掲載を承諾いただいたパートナー様です。

プログラム参加についてのお問い合わせ

エコシステムプログラム参加について不明な点や参加ご希望のお客様はこちらからお問い合わせください。

パートナー参加をご検討のお客様

エコシステムプログラムの詳細についての資料をダウンロードできます。

資料ダウンロードをご希望のお客様

IBM Watson ソフトバンク

IBM Watsonとは、初めてコグニティブ・コンピューティング能力を商用化したものです。クラウドを基盤に提供されるIBM Watsonのシステムは、大規模なデータを分析し、自然言語で投げかけられた複雑な質問を解釈し、根拠に基づいた回答を提案いたします。