グローバルIP-VPN
ネットワーク・VPN

ULTINA Global Services グローバルIP-VPN

ULTINA Global Services

お問い合わせフォーム

海外拠点と国内拠点とをシンプル・シームレス、かつセキュアに接続するグローバルIP-VPN

「グローバルIP-VPN」は、海外拠点と国内拠点とをシンプル・シームレス、かつセキュアに接続するネットワークサービスです。 グローバルなビジネスを展開する企業にとって、海外拠点とのセキュアで高速な通信は欠かせません。一方で、その維持管理に必要なTCOの削減は常に重要な経営課題となっています。
国内だけでなく国際通信をもカバーしてきた通信事業者としての実績を生かし、海外現地法人、海外通信事業者とともにシームレスなネットワークの構築や運用を行い、課題解決をサポートいたします。

ネットワーク構成例

ネットワーク構成図

  • アクセス回線は専用回線やイーサネットなど、速度は56kbpsから155Mbpsまでと、きめ細かくご用意しています。
    地域によってご提供可能な回線が異なります。詳しくはお問い合わせください。

ネットワーク

  • クラウドサービスと高い親和性を持つ「Smart VPN」
  • 高い信頼性と豊富なアクセス手段を持つ「IP-VPN」

特長

1. 海外側拠点をもシームレスにカバーするサービスレベル

「マネージドCPE-S」の監視オプションをご契約のお客様へは、日本国内拠点のみならず、海外側拠点の通信までをSLA(Service Level Agreement)の対象として稼働率を保証し、真に“グローバル”なサービスクオリティを実現。また、CPEをご自身でご用意される場合にも、バックボーン網の稼働率、パケットロス率、ゆらぎ、遅延時間について別途目標値を設定し、お客様の信頼にお応えいたします。

2. 日本語、英語による24時間365日のお問い合わせ窓口

提供サービス、提供機器については24時間365日のお問い合わせ窓口をご用意しています。お問い合わせ先の複数化による煩雑さを避けると同時に、日本語が苦手な海外側運用担当者様にも安心してお問い合わせいただけます。

3. 高速・高信頼性のセキュアなIPコネクティビティ

バックボーンとして通信キャリアの閉域IP網を使用し、MPLSによる接続で高速・セキュアかつ安定した通信を実現しています。もちろん優先制御(QoS)により、トラフィックの急増時にも重要な通信の帯域が常に確保されます。

4. ネットワーク機器(マネージドCPE-S)サービス

お客様がご利用になるアクセス回線にあわせて、CPEルータをレンタルで提供するオプションサービス「マネージドCPE-S」をご用意しました。一般的な死活監視のほか、海外拠点を含む24時間365日の保守契約や死活監視を行うことも可能。お客様のオペレーションコスト削減に寄与します。

5. 豊富なオプションサービス

「マネージドCPE」のほかにも、多彩なオプションサービスをご用意。お客様のニーズに最適なソリューションをご提案いたします。

  • 冗長回線
    1拠点に複数の回線を引き込み、万一の障害発生の際にはもう一方の回線を通じて通信を確保
  • 負荷分散
    1拠点に複数の回線を引き込み、トラフィック負荷を分散
  • BGPサポート

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

お問い合わせフォーム

グローバルIP-VPN

グローバルIP-VPNのカテゴリ

法人サービス > グローバル > サービス > グローバルIP-VPN

関連導入事例

    あわせてよく検討されるサービス

    • SmartVPN
      VPN設計を簡略化し、お客様のニーズに応じた柔軟な構成を実現。クラウドサービスとシームレスに接続可能です。

    • マネージドCPE-S
      ネットワーク構築を行うために必要な、ネットワーク機器の提供と設計・設置・保守を一括してご提供するサービスです。

    • 会議サービス
      高画質で確実なコミュニケーションを必要とするご利用シーンに最適なサービスなTV会議サービスです。

    グローバル関連情報

    グローバルIP-VPN ソフトバンク

    グローバルIP-VPNとは、海外拠点と国内拠点とをシンプル・シームレス、かつセキュアに接続するソフトバンクの「ULTINA Global Services」ネットワークサービスです。グローバルなビジネスを展開する企業にとって、海外拠点とのセキュアで高速な通信は欠かせません。一方で、その維持管理に必要なTCOの削減は常に重要な経営課題となっています。